『Object-Oriented Conference』にスタッフとして参加させていただきました! #ooc_2020

イベント

「オブジェクト指向」がテーマの初開催のカンファレンス『Object-Oriented Conference』のボランティアスタッフとして参加させていただきました。
色んなイベントに行っていますが、エンジニアイベントは久しぶり、スタッフとして参加するのは初めてでした。

Object Oriented Conference
Object-Oriented Conference はオブジェクト指向をテーマに、あれこれ共有したり、セッションを聴講することで、みなさんの知見を深めるためのイベントです。オブジェクト指向についてまったく知らない方やオブジェクト指向を完全に理解した方、そして普段オブジェクト指向以外のパラダイムを利用している方もお気軽...

「オブジェクト指向」が好きだから集まったコアスタッフ、ボランティアスタッフ、登壇者、そして参加者の皆様。
「好き」が原動力となって作られたこの場所は、本当に心地良い場所になっていたと思います。

他のイベントや普段の会話にも通ずる話として、成瀬さんの「コンテキストを大切にする。 」という内容に頷きまくりでした。
「人によって前提は違う。」それを理解しあえることが大切だなと再認識。

スタッフをしていたので、他のセッションはほぼ聞けなかったのはちょっと残念でしたが、それでもこの場に来た人達から得られたものは多かったと思っています。
普段、エンジニアとして働いている皆様を見て、僕も引き続きこの業界に接していきたいという気持ちが高まったこと、参加者に楽しんでもらえるようにどんなコンテンツを提供しているのかを見れたこと、そして、「好き」というポジティブなエネルギーで作る場に関われたこと。
イベント屋としてもエンジニアとしても、気持ちが高まる二日間でした。

どんなイベントだったのか興味のある方は、よければハッシュタグ「#ooc_2020」を覗いてみてください。
https://twitter.com/search?q=%23ooc_2020&src=typed_query&f=live

以上!

コメント