『#もしわら vol.2 もしも、世界一のプレゼンテーター澤円が笑いの「イジる」を学んだら -「ウケる」は最強のビジネススキルである。 著者 中北朋宏が笑いのメカニズムを伝授-』に参加してきました!

イベント

プレゼンの神でおなじみ澤円さんと元お笑い芸人で「『ウケる』は最強のビジネススキルである。」著者の中北朋宏さんのコラボ企画「もしわら」の第二弾に行ってきました!
今回のテーマは「イジる」
今回も笑い溢れる楽しい時間を堪能させていただきました!

第一弾の時のツイートはこちら!

#もしわら vol.1まとめ
2019/11/25に行われた「もしも、世界一のプレゼンテーター澤円が笑いのメカニズムを学んだら -「ウケる」は最強のビジネススキルである。 著者 中北朋宏が笑いのメカニズムを伝授-」についての呟..

イベント概要

前回は満員御礼、爆笑に包まれた異例のビジネスセミナー第二弾!
「お笑い番組はほぼ見ない 」「お笑い芸人は顔と名前が一致しない」というお笑いとは遠い世界にいる澤円と、元お笑い芸人で「『ウケる』は最強のビジネススキルである。」著者の中北朋宏がコラボ!
今回は「イジる」を深掘ります。
イジるって、一歩間違うといじめ?パワハラ?と敬遠してしまう人も多いのでは?!
笑いには欠かせない要素「イジる」を通して、みんながハッピーになる、職場で使えるお笑いを一緒に学びましょう。

#もしわら vol.2 もしも、世界一のプレゼンテーター澤円が笑いの「イジる」を学んだら -「ウケる」は最強のビジネススキルである。 著者 中北朋宏が笑いのメカニズムを伝授-
前回は満員御礼、爆笑に包まれた異例のビジネスセミナー第二弾! 「お笑い番組はほぼ見ない 」「お笑い芸人は顔と名前が一致しない」というお笑いとは遠い世界にいる澤円と、元お笑い芸人で「... powered by Peatix : More than a ticket.

司会のアヤパンさん

司会進行をしてくれたのはアヤパンさん!
たまに天然ボケ?が飛び出すじわじわ笑わせてくれる名司会です!

最初は周りの人との自己紹介タイム。
・笑いを学びにきた
・澤さんを見にきた
などなど、理由は様々でした!

中北さんのお話

元お笑い芸人であり、お笑い芸人のネクストキャリアの支援などをしている中北さん。

そんな中北さんから、お笑いのメカニズムを学ばせていただきました。

今回のメインテーマの「イジる」
「イジる」のは、相手の良さを引き出す行為として行うものである。
攻撃的な言葉や表現を使ってしまってマウントを取るのは良い「イジる」ではない。
「イジる」のにも相手との信頼関係が大切。
相手をリスペクトし、持ち上げて笑いを引き出す、それが良い「イジる」ということなのだと学ばせていただきました。

Goodな表現ができるように、用語早見表によるレクチャー。
言い方一つで「イジる」は全く違うものになります。

中北さんがいつも紹介してくれる「笑う」ことの効果。
調査によると、ほとんど笑わない人は、よく笑う人に比べて死亡率が約2倍高く、脳卒中など心血管疾患の発症率も高いとのこと。
長生きしたい人は笑いましょう、そして、長生きしてほしい人は笑わせましょう。
(ただし、ストレスにならない方法で。笑)

笑わない人は死亡率2倍 山形大調査
山形大学医学部は25日、笑う頻度と死亡や病気のリスクを分析した調査結果を発表した。2万人の健診データを収集した山形県コホート研究をもとに分析。ほとんど笑わない人は、よく笑う人に比べて死亡率が約2倍高

澤さんのお話

おなじみプレゼンの神である澤さん。
率先してマイクボーイをする澤さんなのですが、「イジる」がテーマなこともあり、終始イジられていました。

そんなお茶目な澤さんの話の内容は 「職場におけるイジりの弊害」 。

年功序列の日本の社会の中で、年次が上の人による「笑いのカツアゲ」。
そんな人達への痛烈な物言いに笑いっぱなしでした。

昔の日本から脈々と続いてきた上下関係の構造、上の人が下の人を抑えつけ、意地の悪い「イジる」という行為が行われる、そんな場合の対応方法を澤さんは教えてくれました。

素敵な三人の素敵な企画

今回のイベントでとても印象的だったのが、この企画の主催であるアヤパンさん、澤さん、中北さんの信頼関係。
お互いにボケたり、ツッコミを入れたりしながらイベントを進めていて、多分三人が一番楽しんでいました。
そして、それに釣られてみんなが笑って、とても楽しい空間ができあがっていました。
これが良いイベントを作る一つの解だよなーと思いながら、ほっこりする時間をすごさせていただきました。

今回のイベントの細かい内容は #もしわら で皆さんがツイートしてくれています!
質疑応答などもあったので、興味のある人は見てみてください!

そして、今回の笑いのテクニックは中北さんの著書を要チェックです!

第三弾もやるそうなので、今から楽しみです!

以上!

コメント